G-LADDER Stock Info.

motorcycle restoration & sales

SUZUKI ST250 Eタイプ Cカスタマイズ改 Caferacer カフェレーサー

f:id:G-LADDER:20180315030550j:plain

ST250をベースに、カフェレーサー風にカスタムされたEタイプ Cカスタマイズ(400台限定車)を、ロングタンク(カバー)等で更にカスタムしたカフェレーサーのご紹介です

実は二輪業界ではかなり有名な、伝説的なロードゴーイングレーサー他の主査であり、車体の設計者であられる某氏が自らカスタムした車両です

車体設計のプロが、プライベートでカスタムしただけあって、細かいところまで丁寧に手が入れられており、特にロングタンクカバーに合わせて、ステップ位置も微修正されている辺りに、細かいこだわりが感じられます

標準的な日本人の体格に合った、なかなか乗り易いポジションになっております

f:id:G-LADDER:20180315031201j:plain

マフラーはスーパートラップに変更されており、ノーマルよりも迫力がありますが、うるさ過ぎない、適度に心地よい排気音という感じです(ノーマルマフラーご希望の方は無料で変更、または追加でお付け致します)

ST250のエンジンは、細かい違いはありますが、80年代に発表されたDR250S以来、グラストラッカーを始め、様々なバイクに採用されて来たシングルエンジンで、私も初期型のDR250Sに長い間乗っていましたが、非常に信頼性が高く、上まで軽やかに回りつつも、適度にパルス感もある、乗って楽しい、なかなかの名機だと思います

空冷のフィンが美しく、見た目も国産250では一番カッコ良いエンジンですね

f:id:G-LADDER:20180315031454j:plain

ノーマルでは付いていないタコメーターと時計をデイトナのデジタルメーターを追加して補ってあります

またETCも装着されています

f:id:G-LADDER:20180315031549j:plain

(ちょっとピンボケで済みません)

気軽に乗れるカフェレーサーとして、カスタム費用も含めれば、価格も、コンディションも、装備も、カスタムのセンスも、これ以上のSTはなかなか無いのでは?と自負しております

f:id:G-LADDER:20180315032350j:plain


シートカウルのステッカーは、あの伝説のマン島の旗

ブルーメタリックのフレームカラーは、当時マン島にも参戦していたSUZUKIのワークスカラーです

その辺りの遊び心が分かる大人なライダーに乗って頂きたい一台です

気難しいクラシックバイクをお持ちの方のセカンドバイクにも良いですね

尚、この車両は当店とは別の場所に保管してありますので、見学希望の方は、予めメールにてご連絡下さい(info@g-ladder.net)

www.goobike.com



※このマシンをカスタムした、二輪業界では有名な某氏が誰かなのかは、見学にご来店された方にだけコソっと教えます(笑)